カードローンは銀行で

カードローン利用ならまずは銀行が物差しとなる

借り換えローンとキャッシングは異なる

キャッシングという言葉は知っていても借り換えローンという言葉はあまり聞き馴染みがないかもしれません。そもそも借り換えローンを「カードローン」と考えている人もいますからその辺を少し説明します。

 

前提として借り換えローンはカードローンではないです。その要素がないわけではありませんが、借り換えローンは別名おまとめローンと呼ばれます。

 

おまとめローンの名前を聞くと分かるかもしれませんが、「複数の借金を一本化する」ための目的ローンです。銀行のおまとめローンは利用目的を問わないとされていますが、消費者金融のおまとめローンである借り換えローンは利用目的が絞られます。

 

更に追加で借り入れをすることが出来ません。初めに100万円を借り換えたならば、それ以上の借入は出来ないということですから、いったん返済を終えるしかないのです。

 

そのように目的ローンとして消費者金融の借り換えローンは位置づけられています。審査工程もWEB審査が主流となりつつありこの時代にきちんと申請、もしくは無人機からの審査必要となります。

 

手間が通常のキャッシングよりもかかるのが借り換えローンの特徴とも言えます。ですから通常キャッシングともカードローンとも異なるので、あくまでキャッシングを借りている人や借金の一本化などを考えている人など対象としているとも言えます。

 

借り換えローンやおまとめローンとして利用をするなら、来店不要契約が可能なおまとめに向くオリックス銀行のカードローンが人気です。